大宮での脱毛を応援!脱サロ、医療クリニックをWで紹介

ル・ソニア大宮店で全身脱毛30万円契約、不満はないけど終わってない!

授業中気になる腕の毛。
運動着になって気づいた足の毛。
そして、夜の営み時に気になるデリケートゾーン。

毛が生えてこなかったら・・・
毛が無かったら・・・
どんなに楽なことでしょうか。

そう思った私は脱毛するなら全身がいい!
そう学生の頃から思っていたのです。

社会人になり、お給料が入ると、
自身のお財布が満たされていくことに驚愕しました。

これなら一括払いで全身脱毛ができるのでは?
と、母から進められた「ル・ソニア」という脱毛サロンで行くとととなりました。

昔から敏感肌で、かなりの乾燥性皮膚だった私は、
母がパート先の仲間からおすすめされたというル・ソニアへ行くことになったです。

そう、全ては人から人へと伝わる「口コミ」から
私とル・ソニアは出会い、そして脱毛処理への日々が始まりました。

当時、全身脱毛が完全に終了するまでの保証付きで
30万円というキャンペーンを行なっており、これは安い!とその場で契約。

キャッシュカードは引き落としが怖かったので、
近くの銀行まで行って、現金で30万円をおろして支払いました。

現金を30万円を持つこと、30万円をキャッシュで払うなんて・・・
それまでの学生だった私は経験したことなく、なんだかとっても大人になった気分でした。

契約し、支払いが終わった時のスタッフさんの対応といったら・・・
まるで私がVIPのような扱い。

もともとスタッフさんはとてもフレンドリーな雰囲気でやさしく、
無理な押し売りがない印象だったので、特に悪い点は見当たらなかったです。

それゆえか、他の脱毛サロンと比較検討することもせずに
その場ですぐ通院を決定したというのが、ル・ソニア大宮店に決めるまでの流れでした。

ル・ソニアに通いだし・・・

紺色の薄い生地のパンツに着替え、
ほぼ裸でベッドに横になり、タオルをかける。
茶色のカーテンで遮断された個室の空間はなんだかそわそわ。

光をピッピッと全身にあてていく。
毛が濃いところは、ちくっと少々いたくなりますが、我慢できない痛みではなかったです。

ただ、だんだんお客さんも増えてきているのか
予約がとりづらくなり・・・
毛は薄くなってきているものの、
2ヶ月おきに定期的に通うこともできておらず、まだ完全には処理が終わっていない4年目です。

この口コミ情報をくれた方:ボーボさん/女性
脱毛期間:2012年~
通っていた脱毛サロン名:ル・ソニア大宮店

⇒脱毛大宮.biz トップページに戻る

リアルな生の声!

bikini-image

これを反面教師にしよう!

miss-myself